FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

名倉暴力団追放集会

長田区明泉寺町の建物を山口組系の暴力団が拠点としている問題で、
暴力団追放を目指す決起大会が名倉小学校で開かれました。
雨天のため、体育館の中でまずは経緯説明と、追放への団結を呼びかける挨拶が行なわれました。

5回目となる今回は、これまでで最高の500名が集り、熱気いっぱい。
協議会会長は、
「良き隣人を装う暴力団だが、その本質は許せるものではない」
「幼稚園が目の前にあり、静かなこの住宅街に暴力団はいらない!」
と力強く語られました。

暴力団に対して、名前も顔もさらして抗議運動を展開するのは勇気のいることです。
住民皆様の強い怒りと覚悟が感じます。

名倉暴力団追放集会2

名倉暴力団追放集会1

その後県警音楽隊による激励演奏がありました。

「暴力団追放の歌」など披露されました。
HOPPSの元気いっぱいの演技もあり、景気づけはばっちり!

名倉暴力団追放集会3

暴力団はいらない!」「暴力団は出て行け!」「暴力団に負けないぞ!」
と声を挙げて雨の中行進。
暴力団の建物(写真右手の建物)前では立ち止まって声を張り上げました。

神戸市内では中学生による麻薬使用の事件が何件も発覚しています。
子供にまで麻薬が蔓延する背後には暴力団の存在があるのです。
暴力団の拠点が何十カ所もあるのは神戸にとって不幸なこと。
「必要悪」という言い方をする人もいますが、
私は暴力団は絶対に社会に不必要だと思います。
震災の時にも炊き出しをするなど、良き市民を装うのが彼らのやり方。
でも彼らの配るものや、活動の資金は全て犯罪から生まれているのです。
誰もが暴力団を認めない、それが暴力団排除の一歩です。

| 地域活動 | 20:00 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT